2021年9月5日から2021年9月11日までに発売されたKindle本の中から、特に気に入った作品の感想を書いて行きます。

warning_amber 感想によってはガッツリとネタバレが含まれているので未読の方はご注意ください warning_amber

僕の心のヤバイやつ ツイヤバまとめ1、2集

桜井のりお (著)
思春期ラブコメ『僕の心のヤバイやつ』
作者Twitterにて公開されたショート漫画や単行本に収録するまでもない小ネタをまとめました。
amazon.co.jp
桜井のりお (著)
思春期ラブコメ『僕の心のヤバイやつ』
作者Twitterにて公開されたショート漫画や単行本に収録するまでもない小ネタをまとめました。
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

桜井のりお先生(@lovely_pig328) が僕ヤバの連載と平行してTwitterに投稿してくれたショートショートをKindle本にまとめてくれました。
市川と山田の関係性が変わっていくのがコミックを追体験しているようで楽しいです。
本編以上に何も考えずにニヤニヤと読めてしまうのですが…山田がどこまで天然でどこからが狙っているのかわからなくて怖い。我々は山田の掌の上で踊らされています。

桜井先生、またTweetが溜まったらKindle本にしてください。 m(_ _)m


ダーウィンズゲーム 24巻

FLIPFLOPs (著)
世界の興亡をかけた、人類VSグリードの激戦!! カナメ率いる人類チームの前に、あらゆる異能を使いこなす「グリードD」が立ちふさがる!! 片時も目が離せない超絶怒涛の展開に刮目せよ!!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

まさかの王さん再登場です。前回は万全の準備を整えたシュカにボコボコにされましたが、能力も強いしキャラも立っているので人気があるのでしょう。

<エミュレーター>は死者からもシギルを奪えるようですが、王さんの能力はどこで奪ったのでしょうか。 Dゲーム敗北後の転送先や別世界線からもシギルを奪えるのであれば、パンダくんや花屋の再登場も期待できます。

どこまで信じていいのかわからないけど、セイゲンがGMの関係者で別の世界線から来ていたとは…カナメたちと利害が一致しているので共闘する流れになりそうです。
…しかし、アザゼルは強すぎるのでは…Dゲームはシギルに差が大きいので運ゲーの要素が強いですね (´・ω・`)


虹色ゲームメーカー 1巻

たかし♂ (著)
虹野まどかは冴えない女子高生。友だちはゲームだけ。――けれど、彼女はゲーム作りの天才だった!学校にも家にも居場所がないまどかだったが、ある日、生まれて初めて作ったゲーム「カラフル」がSNSで記録的な話題を呼び、世界中でプレイされることになる。更に、これがきっかけで、その才能を見出され、大手ゲーム会社「+ギア」に所属することになり――!?これは、ひとりぼっちの少女が、数億人を夢中にさせ、ゲーム業界を一新する物語!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

地味な女子高生の虹野まどかが1人で作り上げたゲームをきっかけにゲーム会社に入って働いていくストーリーです。

まどかは一晩でゲームのモックを作ってきたけど生産性がエグい。みんなそんなスピード感で開発をしてるんですか…
20年間ゲーム業界にいた永井さんがまどかの才能を見て業界から去っていくシーンはツラい部分がありますね。

Fall Guysなど現実のゲームをテーマにしたエピソードもあり、どんどん引き込まれていきます。

登場人物紹介で好きなゲームが挙げられていますが、好きなゲームを見るとキャラクターのイメージが付きやすくなっていいですね。
Life is Strange、Detroit: Become Human と好きなゲームが被っているので星良さんが推しキャラになってます。


ヤマノススメ 21巻

しろ (著)
図書館で進路に悩んでいるゆうかに声をかける小春。煮詰まっている彼女のことを気にして、連れ出すことに。電車で移動したその先には、忘れかけていた場所があった――。
待望の第21巻!!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

前巻ではあおいが父親と翡翠を探しに行きましたが、21巻ではひなたが家族で登山しています。 いろんな家族の関係が見れるのはいいですね。
メンバーの状況に合わせて登山プランをいくつも用意しておくのは、流石ひなたパパ。慣れてますね。

あと、ひなたが単独登山初めてなのは意外でした。1人だと話し相手もいないしリスクも高いけど、自分のペースで自由に登るのは楽しいんですよねぇ (´ω`)


魔法使いの嫁 16巻

ヤマザキコレ (著)
贖いの祈りに溺れる前に、君よ――どうか私の手を。

持ち去られ、戻ってくるはずのない写本がまだ学院内に残っている。何故留め置かれたのか……犯人の狙いを図りかねる学院の面々。隔離空間での生活で互いに距離が縮まるチセ達生徒だが、近いが故に不和もまた大きくなり、些細なすれ違いは大きな疑念を生んでゆく。そして、張り詰めた糸に小さく触れた、その時こそが――。
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

前巻から引き続き肝試し回です。学園生活をエンジョイしている感じが眩しいです。

魔術書が温まれたから学園を封鎖してクリスマスの帰省がなくなる、というのはコロナで気軽に帰省できない状況と重なっていいですね。
怪しい感じがしたのでデコイだと思っていましたが、最後に魔術書を盗んだ犯人が明らかになりました…背景が複雑そうなので次巻でどのように風呂敷を畳んでいくのか楽しみです。


阿・吽 14巻

おかざき真里 (著), 阿吽社 (その他)
二人の天才の旅路、奇跡のクライマックス!

その才能を開花させ
真言密教を広めていく空海。

天台法華を苛烈に求めるあまり
孤立さえ恐れない最澄。

互いに強く求めながら
違う道を進むふたりだが
いよいよ「最後」の時が…
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

ついに最終巻です。
人々の助けを借りながら満濃池を治水する空海と、すべての人を救うために書を書き続けるが死ぬ直前まで認められなかった最澄の対比が見どころですね。
門外漢ですが、宗教の教えはメンタル的なイメージが強いので「正しい」「正くない」ってない気がするんですが、どういなんでしょう。
人を救う、ってなんなんでしょうねぇ。

これはコンテンツの話ではなくて、メディアの問題だと思うのですが…Kindleで見開きのページを表示すると左右のページでズレが生じてしまい一枚絵として見辛くなっています。
阿・吽は全巻を通して見開きのページが多かったので、すこしもったいない気がしました。


からかい上手の高木さん 16巻

山本崇一朗 (著)
【2022年 TVアニメ3期&映画決定】

待望のTVアニメ3期に加えて、映画にも!!
嬉しいお知らせが彩る2人のからかい溢れる日々は、更にかけがえのない日々に!

今巻収録のエピソードは…

隠し味は、からかい風味…?
高木さんのエプロン姿が可愛らしい「調理実習」。

“視力”じゃなくて、西片の男としての“視野”が問われる…?
居残り掃除の現場から「視力対決」。

放課後、校舎裏に高木さんを呼んだ西片。
そんな人気のないところに呼び出して、
西片まさか高木さんに告は…!? な「校舎裏」。

更には「卒業式」での第二ボタンエピソードなどなど、
今巻も珠玉のエピソード9編を収録。

大ヒットスピンオフ『からかい上手の(元)高木さん』第12巻も同時発売です!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

相変わらず高木さんにからかわれています。

いいなぁ!高木さんと交換日記したいなぁ! 高木さんと西片は相思相愛状態ですが、どちらかが告白して付き合い始めるビジョンが見えないですね。どのように関係性が変わっていくのか見守っていきたいです。


book