2021年11月14日から2021年11月20日までに発売されたKindle本の中から、特に気に入った作品の感想を書いて行きます。

warning_amber 感想によってはガッツリとネタバレが含まれているので未読の方はご注意ください warning_amber

よふかしのうた 9巻

コトヤマ (著)
やぁ吸血鬼 そろそろハロウィンだなァナズナが語る「最初の眷属候補」目代キョウコとの過去。目代先輩がナズナと共に生きる決意を固めたその夜、彼女を待ち受けていたのはあまりにも劇的なる運命だった…「私は君に 会いに行けるだろうか」ナズナとキョウコ、二人の約束に朝が来る。そして、過去を語り終えた時、コウ達の前に現れたのは!?
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

11月発売の漫画でハロウィンの話をしてくれるのはタイミングバッチリですね。
2021年のハロウィンには京王線で暴れまわったジョーカーコスプレの男がいたので、もう当分は「ハロウィンに仮装して暴れる」というストーリーは描きにくくなるでしょうね。 どうしても現実の事件を想起させますし。
そういった意味では、今読めたのは幸せでした。

探偵さんが吸血鬼を恨んでいる原因も判明しましたが、探偵さんの父親を吸血鬼化させたのは誰なのでしょうか。
吸血鬼全員殺すマンになっているので、犯人を探す必要もなくなっているのですが。

探偵さんの言う「夜を失くす」は文字通り夜守くんを殺すことを指してるのだと思っていたのですが、9巻の最後のコマで探偵さんが驚いているのが解せません。
学校に来れるとは思っていなかったのか、吸血鬼の格好に驚いているのか…

早く10巻が読みたいです。(´・ω・`)
あと、アニメ化おめでとうございます!!


葬送のフリーレン 6巻

山田鐘人 (著), アベツカサ (著)
英雄たちの真意を物語る後日譚ファンタジー魔王を倒した勇者一行の魔法使い・フリーレン。魔法使い試験、第二次試験は迷宮(ダンジョン)攻略です。多彩な魔法使いたちと、紐解かれるフリーレンの本領――物語は、魔法使い師弟の絆を紡いでいく。英雄たちの“真意”が語られる後日譚ファンタジー!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

6巻は一級魔法使いの二次試験です。

ダンジョン攻略や激しい戦闘もあるのに、静かに物語が進んでいるのが独特な作風ですね。
三次試験ではフリーレンが不合格になりましたが、次巻で復活するのでしょうか。それともフェルンのみが一級魔法使いになって次の土地に進める資格を手に入れるのでしょうか。


亜人ちゃんは語りたい 10巻

ペトス (著)
とある日の放課後、皆はひとつの“奇跡”を目の当たりにすることになる。バンパイア、デュラハン、雪女、サキュバス、キジムナー、そして高橋たち。柴崎高校で皆が出会ったことで、また誰が欠けても起きなかったであろう人知を超えた出来事。それは体育館を宇宙に変えてしまうほどの壮大な実験から始まった!さらに、皆が見守ってきたあの二人の関係にもついに“奇跡”が起きちゃう!?ここまで長かったねお二人さん! ハイスクール亜人コメディ第10巻!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

今回はマッチーの首が一時的にとはいえ意図した通りに繋がったり、高橋先生がかっこよく告白したり、最高の巻でした。

ずっと続いていく日常ものかと思いきや、キャラクター同士の関係性や性質にも大きな変化が発生して、残念ながら次回で最終回。

恋愛については今回で一段落したので次回どのように終わるのでしょうか。
今回のマッチーのように亜人ちゃん達が人間になれるような状態になるのか。少なくとも佐藤先生は人間になるフラグが立ってますが…
人間になって高橋先生と幸せになるのか、敢えてサキュバスのまま高橋先生と幸せになるのか。2022年秋発売予定の11巻が楽しみです。


放課後ていぼう日誌 8巻

小坂泰之 (著)
ていぼう部恒例伍島釣り合宿の目的地、民宿こみやへ到着した陽渚を待ち受けていたものは、民宿前でのテント泊&食べ物は釣果と交換のキャンプサバイバルだった! しかし、ショックも束の間、はじめてのナイトアジングや、伍島の魚と食材で作った豪華な晩ごはん、広いお風呂に陽渚もみんなもご満悦♪ そして、ていぼう部元部長・ゆらさんと一緒にチヌ釣りにも挑戦し…。読めば釣りがしたくなる おきらくJK釣りマンガ、夏真っ盛り!!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

顔をつけて海中の景色を見たり、チヌを釣り上げたり、、、8巻は大野さん巻でした。 大野さんは大人びてるイメージでしたが成長したり、大物を釣ってはしゃぐ姿は年相応で可愛いですね。

アジの骨せんべい食べたいなぁ…


ごくちゅう!(1)

こんぱる&ふじしまぺポ (著), 草下シンヤ (著), 雨宮 (著)
たいへんたいへ~ん!お野菜(●麻)の所持がバレて、ムショ暮らしになっちゃった!こんな状況(獄中生活)だけど、お友達できるカナ…?可愛くても服役中☆ゆるふわ獄中コメディ♪
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

刑務所暮らしのゆるふわ漫画です。
漫画のテーマも多様になってきましたが、まさか刑務所暮らしがテーマになるとは…尖った漫画が出てきました。

各話の間にコラムも載っており、刑務作業や食事について詳しくなれます。
予想通りというか、自由がかなり制限されるようなので悪いことはするものじゃないですね。 (´・ω・`)


千秋と睦月(1)

綾野おと (著)
親友が行方不明になった女子高生・千秋。料理好きの千秋が作ったお弁当を、とても美味しそうに食べてくれたクラスメイトの睦月。ある日、ヤクザにつかまってしまった千秋の大ピンチに現れた睦月は、数人のヤクザをあっという間に片付けた。そう、彼女の正体は殺し屋だったのだ! 正反対なふたりが食べ物を通して絆を結ぶ、新感覚友情物語です!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

表紙に惹かれて購入。

睦月が徐々に人間性を獲得して、千秋との関係性が変化していく様子が尊い。
餃子パーティいいなぁ。


【推しの子】 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

赤坂アカ (著), 横槍メンゴ (著)
「完全に下手だとナメてた役者がいきなりめちゃくちゃ凄い事 始めたら激アツだろ」 第五章 2.5次元舞台編、いよいよ本番も間近!! 一時は原作者・鮫島アビ子が“全ボツ”にした脚本だったが、アビ子は脚本家・GOAと和解し納得のいく脚本に仕上がった。しかし、クリエイターが団結した脚本は役者の演技に全投げのトガッた作品に!? “感情演技”が求められた星野アクアは、アイを巡る自身の深いトラウマと向き合う事になる…。“赤坂アカ×横槍メンゴ”の豪華タッグが全く新しい切り口で“芸能界”を描く衝撃作…第6巻!!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら
2巻にでてた大根演技の子がこんなに成長するなんて…モブキャラだと思っていたのに。
アクア、マリン以外のキャラクターにもバックグランドや葛藤が描かれているので、読み返すごとに違うキャラクターの一面を知ることができます。

デストロ016(1) (サンデーGXコミックス)

高橋慶太郎 (著)
大ヒット作『デストロ246』の前日譚登場かつて伊万里たちを手こずらせた殺し屋・沙紀。彼女にもあった硝煙と血煙塗れた過去ーー。女子高生・沙紀は凄腕の殺し屋。元海上自衛官の仙崎瑠璃が率いる秘密組織の元で働いている。仙崎は現役時代の秘密工作のせいで、多くの敵を作り、常に命を狙われていた。沙紀は仙崎の指令を受け、襲い来る刺客を退治していくのだった…。
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら
デストロ246の前日譚として沙紀の過去が語られます。
みのりんは246では警察官として登場していましたが、沙紀との接点があったのですね。
そのへんの関係性を忘れてしまったので、また246を読み直さなくては。

book