2021年12月5日から2021年12月11日までに発売されたKindle本の中から、特に気に入った作品の感想を書いて行きます。

warning_amber 感想によってはガッツリとネタバレが含まれているので未読の方はご注意ください warning_amber

永久×バレット 新湊攻防戦 4巻

モリオン航空 (著), 藤村緋二 (著)
“怪獣”の超電磁砲発射が刻一刻と迫る中、才崎、品子、安心研究機構、そしてANASEL。かつて敵対していた者たちは手を組み、新湊大橋へと集う。すべては物語の始まり、永久10号を倒すために。人類の存亡をかけた攻防戦、最終章!!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら
永久が何人も登場したのに何事もなく10号だけ倒して終わってしまいました。
敵の能力がチート級に高いので、どうやって人類が戦っていくのか楽しみだったのですが残念ながら打ち切られちゃいました。どこかで続き読みたいなぁ。

ローカル女子の遠吠え 8巻

瀬戸口みづき (著)
電子限定描き下ろしページあり。Uターンして静岡にすっかり馴染んだりん子だけど、地元愛半端ない同僚にツッコミまくり。ついにしぞーかラブの東京左遷男・雲春が住民票を移し、ついに真のしぞーか人に!?富士山、お茶、家康…これが静岡(しぞーか)の3種の神器。目指せ!4つ目の神器。静岡県民のバイブル!まだまだネタが湧いてくる大人気ご当地4コマ第8巻!!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

相変わらず静岡県民のあるあるネタ満載です。

確かにお茶はよく飲むけどお茶菓子にはあまり拘らず、家にあるお菓子が出てくることが多いですね。
静岡県民がお土産屋でお菓子を買う量が多いのは本当なのかしら。確かに実家ではお茶菓子が常備されてはいましたが他県民の様子がわかわず…

リニアの線路工事はどうなるんでしょう…リニアが開通しても通過するだけじゃメリットがないですからねぇ。


SANDA 1巻

板垣巴留 (著)
これは少し未来のお話。超少子化が進み、様々な風習が失われた近未来。大黒愛護学園に通う普通の少年、三田は、なぜか同級生の冬村四織に命を狙われていた。突如として振り下ろされる凶刃。それには、行方不明になった冬村の友人と、三田が抱えている「とある呪い」に理由があって…!?
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

板垣巴留先生の新作です。

冬村が自分勝手で苦手だったのですが、“少子化で子供が大事にされる世界"ならワガママに育っちゃうのも仕方ないんですかねぇ。
BEASTARSもそうでしたが、板垣先生は丁寧に世界を描いてくれるから舞台となる学校以外の様子も見てみたくなります。


スクールゾーン 4巻

ニンギヤウ (著)
【Amazon.co.jp限定特典付き】よかったね、柊──。それぞれの学校で、気の置けない友人ができて別の道を歩み始めた双子・椿と柊。表向きはそれを祝福する椿だが、どこか釈然としない心のモヤモヤを感じてしまい…!?夏合宿、パジャマ女子会、夏祭りデートなどの各キャラエピソードもあますところなく収録!脳細胞と五感に訴えかける蠱惑的尊さを誇る百合ギャグ、第4巻!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

椿に対する柊の冷たい態度の理由が明かされる巻でした。椿の依存している感じがとてもよい…あー、共依存の関係になりたい…とかとか思ってしまいますね。

横江が杉浦に気持ちを伝えるのか、このまま友達関係を続けていくのか、シリアスなイベントが多発していますがギャグが秀逸で重くなりすぎないです。でも読んでいると情緒が不安定になる。

やっぱり西互高校のジャケット、スカート、ネクタイが白で、シャツが黒いのはカッコいいですね。
椿と柊の悲しい理由がありましたが、僕は椿が西互高校に通っていることに感謝しかないです。ありがとう伝えたい。


異種族レビュアーズ 7巻

masha (著), 天原 (その他)
デミアが開発した新しい耐性リングにより今まで行けなかった氷属性の嬢のお店へと行けるようになったレビュアーズ! そこでは未知の体験が待ち受けていて――!? ますます広がる異種族○○店レビュー!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

よくぞまぁここまでファンタジーの種族にマッチしたエロいこと考えられるなぁ、と関心しっぱなしです。
淫紋ってTwitterではたまに流れてくるけど、そんなイヤラシイ意味があったとは…勉強になることばかりです。

アニメ化もしているようなので、1話観てみましょうか。


ミステリと言う勿れ 10巻

田村由美 (著)
菅田将暉主演 2022年1月 ドラマ化!累計1300万部突破の大ヒット作が、フジテレビ系月9枠にてTVドラマ化!主演・菅田将暉さんで2022年1月より放送開始です。10巻は青砥編クライマックス!娘を誘拐された刑事・青砥と行動を共にすることになった整。しかし事件は、8年前に青砥が冤罪を起こした未解決事件へと繋がってゆき…!?月刊フラワーズ(毎月28日頃発売)にて絶賛連載中!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

久能君は誘拐犯との電話でも不思議キャラで行くんですね。
外野で見ている分には面白いけど青砥さんの立場なら胃に穴が空いていますね。 一緒に働きたくはないなぁw

過去の事件の関係者がそれぞれ子供を誘拐して円環にする構図はよく思い付くなぁ、と感心しっぱなしです。
犯人も犯行理由も意外だったのですが「ミステリという勿れ」では、一般人も簡単に犯罪者になり得る、というストーリーよりも、動機を聞いても理解できない異常者の犯罪を描くことが多いですね。
森博嗣先生の小説でも動機が語られても理解できないことが多かったなぁ、と思い出しました。

今回の事件の登場人物だと、ジャーナリストの久我山さんへのヘイトがただただ溜まってしまいました…この作品に限らないけど、ジャーナリスト・マスコミはネガティブに描かれることが多いですね。
現実社会でも嫌われているイメージが強いけど、就職先としては人気があるので不思議なものです。


偽物協会 1巻

白井もも吉 (著)
あなたは なんの 偽物 ですか?「ようこそ偽物協会へ!」そこは、「本物(ふつう)」の枠からはみ出てしまった「偽物」たちの集う場所。脱毛したいサボテン、鳥になりたい石ころ、人の耳を嫌うイヤフォン…そして、不安になると体が毛布になる女の子。「偽物」たちの ふんにゃり 不思議でドタバタな日々が始まります。誰も本物になれない、今を生きるすべての「偽物」たちに捧ぐ__読むと心がふんにゃりする、笑えて泣けるメルヘンチック偽物コメディー、待望の第1巻!
amazon.co.jp
ネタバレが含まれてるかもしれない感想はこちら

表紙に惹かれて購入。
普通から外れていることで悩みをもつキャラクターたちの物語です。
これが多様性というものなんでしょうか。

サボテンが脱毛に挑戦する話が特に好きでした。


book