Risk of Rain 2 を遊び、ステージ1をクリアしたのでファーストインプレッションです。

こちらのゲームのジャンルとしてはTPSのローグライクのアクションです。
TPSとはいえ、カバーや匍匐などのリッチなアクションはなく、地球防衛軍のようなシンプルな操作で遊ぶことができます。
ただ地球防衛軍は味方となるNPCも多く"一緒に戦っている感"があるのですが、Risk ofRain 2ではNPCがいないので1人で戦うことになります。
大量の敵に囲まれて孤軍奮闘するのはHalo:Reachのような雰囲気もあります。
(途中でドローンやタレットを使えるようになるのでずっと1人で戦う訳ではありませんが…)

ローグライクということで、ゲーム開始時は毎回初期装備の状態から始まります。
ゲーム内では敵を倒してキャラクターを強化していくのですが、ゲームオーバーになったらそこで終わり。強化した装備やアイテムは次回に引継ぐことができません。

ゲームが下手でなので、何度も挑戦しレベルを上げて装備を整えてようやくクリアする、というプレイングが多いのでローグライクのように引継ぎ要素のないゲームは敬遠していました。
(実際にRisk of Rain 2でもステージ1をクリアするまでに何度もゲームオーバーになりました) ただ、遊ぶたびに生存期間が伸び、上手くなっている感覚があるので何度も挑戦してしまう魅力はあります。

ゲーム開始時に能力の異なるキャラクターを選べるのですが、最初は2種類しかアンロックされていません。
ロック状態になっていて選べないキャラも合わせると10種類ぐらい用意されているようなので、とりあえず全キャラのアンロックをするまではチマチマと遊んでいく予定です。

game